資料のご請求学校案内理学療法学科作業療法学科就職・求人ガイド入試・授業料等受験をお考えの方へ在校生・卒業生の声キャンパスライフ卒業生の方へよくあるご質問アクセス

TOP >> 作業療法学科 <OT>

理学療法学科

作業療法科 カリキュラム 教員紹介

作業療法士

 作業療法士は、心と体の障害によって生活に困難のあるすべての人に関わり、1.運動機能や精神機能などの基本能力、2.食事や着替え、家事等の生活活動、3.地域活動の参加促進や就労・就学支援等の社会生活適応能力の3つの能力を維持.改善します。
また、本校は世界基準を満たしたWFOT認可校であり、臨床実習時間を多く取り入れ、充実した教育カリキュラムを展開しています。
人の心に共感できる人、人の心や体の働きに興味のある人、知的好奇心を持って自ら研鑽する人、そして、協調性とチャレンジ精神のある人を求めます。

・作業療法士(国家試験受験資格)
・高度専門士
 
 
・一般病院
・リハビリテーションセンター
・福祉施設等 など
立ち直り・バランス反応の実習です

グループ学習を多く取り入れ、自ら考え学ぶ授業を行っています。

身体障害作業療法評価学

■身体障害作業療法評価学
学生同士でお互いに関節可動域の測定方法を練習しています。

精神障害の作業療法評価学

■精神障害作業療法評価学演習
対象者との面接方法、観察方法等の基礎技法について学びます。

生理学実習

■生理学実習
表面筋電図の測定を行い、得られた測定結果を分析します。

基礎作業学演習

■基礎作業学演習
リハビリテーションで用いられる作業活動(絵画、革細工、木工、陶芸など)の手技を学びます。

運動学T

■運動学T
骨標本を使い、筋肉が骨にどのようについているのか、関節の動きなどについて勉強しています。

体表解剖学

■作業分析学演習
様々な機器を使いながら、動作が心身機能に及ぼす特性について科学的に分析します。

体表解剖学


歩行器を使った歩行訓練

 

▲TOPヘ

アクセス お問合せ サイトマップ TOPにもどる